大知昭黒鯛塾 規約

改定 2015.7.7 有効期間 2015.12.31まで

【名称】
大知昭黒鯛塾 通称 : OKJ

【概要】
当塾はメディアマーケティングが運営・管理する、ウェブ動画配信サービスであり、大知昭を絶対君主としたチヌ釣り塾である。

【目的】
大知昭黒鯛塾は、「チヌ釣りは別格、最高やで!」の理念の元、清く正しく優しく楽しくチヌ釣りを楽しむ事を目的としたチヌ釣りを学ぶための塾であり、大知昭塾長の言動は絶対であり、百合野ゼネラルマネジャー、黒鯛寅次郎チーフマネジャーはその理念を元に運営を遂行するため、両名の定めた条項も絶対である。

規約や塾ルールは、予告なく変更する事はあるが、新しいものが正しい。

【既存所属クラブとの関係について】
当サービスは、全国各地のチヌ釣りを愛する者、大知昭塾長を敬愛する者のための動画配信サービスであり、いかなる釣
りクラブに所属していても入塾ができる。 ただし、各釣りクラブと当塾は系列関係などを一切もたない。

【名称の使用について】
釣りメーカー主催の大会等において、所属団体として当塾の名称を一切使用しない事。
※当塾の正式名称は塾長の個人名が入っているため使用不可。OKJと記入してもならない。

当塾や大知昭塾長の名前、ネームバリューを利用して各釣具メーカーなどにコンタクトしたり、優遇される事を希望ないこと。発覚した場合、除名処分にさせていただいた上、当塾はその方との関係性を全否定させて頂きます。

【除籍処分】
塾内の秩序を乱した塾生を対象に、運営委員6名(大知昭、大知正人、羽納純一、増山博幸、百合野崇、猿屋茂雄)の協議により除籍処分が下される事がある。